• 教育事例
  • JESCについて

close

2014年12月1日研修活動

平成25年度 実施研修一覧

新入職者研修
目的・テーマ

滋慶学園グループを知り、自分らしきを活かして仕事を楽しむ

対象者

平成25年度入職の教職員及び正社員

参加人数

173名

教務マネジメント (FDリーター) 研修
目的・テーマ

教育力向上のためのマネジメントについて

対象者

各校教務部長
※教務部長不在の場合は事務局長

参加人数

56名

国家試験対策研修会
目的・テーマ

国家試験合格率の向上に向けて

対象者

国家資格系学科<医療・福祉系>の責任者 (局長・次長・教務部長等) ならびに数員
※衛生分野 国家資格系学科<衛生系>の責任者(局長・ 次長・教務部長等) ならびに教員

参加人数

【北海道地区】 42名 【関東地区】 104名 【関西地区】 84名
【福岡地区】 29名 【衛生分野】 33名

キャリアセンター・ デビューセンター研修
目的・テーマ

滋慶学園グループ校のキャリアセンター・デビューセンター職員として、その組織目的を共有し、スケールメリットを活かして他校にはできない「滋慶力」を創出することによって、一人、ひとりの学生の夢の実現に向けて新しい仕組みを構築する

対象者

滋慶学園各校キャリアセンター長・デビューセンター長

参加人数

55名

進路アドバイサー研修
目的・テーマ

学校生活不全を訴える学生に対して、進路変更を検討・推進する担当者の養成を行う

対象者

●各校の進路アドバイザー (必須)
●進路アドバイザー認定資格未取得者で学校が新たに推薦する者
※教職員カウンセリンダ研修(一次・二次)修了者

参加人数

85名

《一次研修・二次研修》
目的・テーマ

滋慶学園ヴループの全教職員がカウンセリンダマインドを身に付けて、学生や保護者に対応できるようにスキル向上を目指し、資格取得を目指す

対象者

担任及び担任以外で学生・保護者とのコミュニケーションが必要な方
《ー次研修》入職1年〜2年目で学生対応、保護者対応を行う教職員かつー次研修未受講者
《二次研修》ー次研修修了(合格)者でかつ教職員カウンセリングニ次研修未受講者

参加人数

《ー次研修》 186名
《ニ次研修》 123名

マネジメント研修
目的・テーマ

マネジメントの基本に立ち返る

対象者

各校・各企業のマネージャークラス

参加人数

178名

キャリア教育 力ウンセラー研修
目的・テーマ

滋慶学園における「キャリア教育に対する考え方の共有」 と「アクションブラン策定の動機付け」

対象者

下記に該当する教職員 (※昨年度の受講者は除く)
・考え方を理解し推進できるリーダー、自校で研修を再現できる中堅以上の担任スタッフ
・必ず「教職員カウンセリンダ研修<1次・2次>」を修了していることとする

参加人数

【関東地区】27名 【関西地区】3名 【福岡地区】18名

フォローアップ研修
目的・テーマ

グループ理念・行動規範を振り返り、組織人としてのアイデンティティを確立する

対象者

平成24年度新入職者研修受講者 (平成23年4月〜平成24年3月入職の正職員)

参加人数

【関東地区】61名 【関西地区】55名

FD(ミクロレベル)研修
目的・テーマ

学生変化に沿った教授法の基本 (マインドとスキル)を修得する

対象者

教務ー年自の教員 (※名古屋・関西地区)

参加人数

【参加者】33名 【ティーチャーズ・ティーチャー】16名

フィナンシャル アドバイサー研修
目的・テーマ

Ⅰ部一定のFA知識の定着、事例共有及び新たな視点導入によるスキル向上を図る学園におけるFAの役割を理解し、各種制度と支援体制を確認する

Ⅱ部マネー教育の目的理解と体感による気づきを通じ、自分が授業を行うイメージを持ってもらい導入に繋げる

対象者

広報・キャリアセンター・教務職員

参加人数

【Ⅰ部】158名 【Ⅱ部】128名

コンピュータ研修
目的・テーマ

業務で使用するコンピュータ(ソフトウェアを含む) の正しい利用方法を習得する

対象者

滋慶学園グルーブ教職員

参加人数

243名

新卒内定者マナー研修
目的・テーマ

社会人としての心構えと、滋慶学園グループの一員としてのマナーを身につける

対象者

平成26年春入職予定新卒内定者

参加人数

23名

講師初任者研修会
目的・テーマ

滋慶学園各校で講師に就任していただく方々に、本学園の建学の理念、教育方針を理解していただくここでは、専門学校教育についても理解していただくことを目的としている

対象者

平成26年度講師にご就任いただく先生方

参加人数

【EAST北海道地区】121名(46名) 【COM札幌】62名(5名) 【COM仙台】62名(39名)
【EAST関東地区】161名(89名) 【COM東京】131名(64名) 【COM名古屋】186名 (55名)
【WEST】166名(47名) 【COM大阪・京都】125名(64名) 【福岡地区合同】108名(47名)
【出雲医療看護】31名(5名)
※( )内はオブザーバー人数

  • 教育事例
  • JESCについて